BtoB企業向け RFPの書き方とは

Download

RFPとは “Request For Proposal” の略で、システム開発やサイト制作を導入・発注する際に依頼内容をまとめた提案依頼書のことです。基本的にRFPは発注者側が作成します。 RFPの目的は、発注者側の依頼の背景や目的、また依頼範囲や予算、スケジュール、そして制作物のターゲットや競合等の情報を開発側と共有すること。どういったシステムが欲しいのかを明確にすることで、発注者側と開発側の認識合わせが行える他、発注者側での社内合意も取りやすくなるため、スムーズな制作進行が可能になります。

フォーム送信完了後、PDFファイルの
ダウンロードが開始されます。

3分でわかるLeadGrid LeadGridについて簡単に、ご説明した資料になります。