Webサイトデザイン|Webサイト制作・CMS開発|LeadGrid

Creative Webサイトデザイン

事前に知っておきたいWebサイトデザインの考え方

Webサイトは自社製品・サービスの認知拡大、リード獲得、また採用広報など、何かしら達成したい目的があるはずです。そしてWebサイトにおけるデザインは、そうした目的達成のためのデザインであるべきで、ただ「かっこいい」「お洒落」なだけのWebサイトデザインには何も意味がありません。

では、良いWebサイトデザインとは何でしょうか。まずひとつは、自社製品やサービスの魅力、世界観を伝えられるデザインです。そして世界観を伝えるデザインをつくるためにも、ペルソナやカスタマージャーニーマップなどの戦略設計をもとにデザインコンセプトを定め、色のパターンであったり、フォントであったりのトンマナを決めていきます。

またユーザーの態度変容を起こす適切なUI/UXデザインも重要です。資料DLや問い合わせといったコンバージョンポイントを設置していたとしても、一向にユーザーアクションが起きないWebサイトデザインではビジネス課題を解決しません。

期待したサイト内回遊が生まれたり、カスタマージャーニーに沿った問い合わせなどのユーザーアクションが生まれるようにするためには、ユーザー視点でのコミュニケーション設計を行い、成果最大化のためのUI/UXデザインを大切にすべきなのです。

また、デザインを定量的に評価し、PDCAを回していく体制も重要です。たとえば問い合わせ数などをKPIにして問い合わせフォームや問い合わせへの導線設計を改善していき、一度つくって終わりではなく、継続的にデザイン改善を進めていくことも忘れてはいけません。

ただ「カッコいい」だけのデザインに意味はない

上述の通り、Webサイトデザインは目的達成のためのデザインであるべきとお伝えしましたが、実際のWebサイト制作の現場では関係者の主観が飛び交い、そして発言力の大きい人の意見が反映されてしまい、目的達成のためのサイトデザインになっていないということは珍しくありません。

また、メニューのテキストを「カッコいいから」という理由で英語表記にしたり、「詳しく見る」「詳細はこちら」といったリンクボタンのテキストを感覚的に決めてしまうケースも多く見られます。しかしペルソナに対して、直感的に理解できるテキストを用意しなければ、クリックされることのない、稚拙な導線設計となってしまいかねません。

そのため、事前に設定したペルソナを常に思い返し、意思決定に迷うポイントについては、ペルソナにとってこの見せ方でよいのかとディスカッションすることが大切です。
そして関係者間で「デザインは担当者のものではなく、ユーザーコミュニケーションのためのデザインであるべき」という共通認識を持ち、どうすればユーザーの態度変容を起こすのかを考えることが求められます。

なお、デザインを決めていく際に、競合サイト分析を行うことも重要です。すでに試行錯誤を繰り返している競合サイトを分析することで、UI/UXデザインの観点から競合が成功している要因を積極的に自社サイトにも取り入れ、適切な成功シナリオを描くことができるようになります。

参考:競合サイト分析・UXリサーチ

LeadGridならPDCAを回せるデザイン構築が可能

Webサイトデザインはつくって終わりではなく、定量データからPDCAを回して改善し続け、常に成果最大化のためのWebサイトデザインを追求していくことが重要です。

LeadGridは、様々な目的に応じたWebサイトの制作・運用が可能なSaaS型CMSで、エンジニアに都度依頼せずとも担当者ベースで様々なコンテンツの更新ができます。そのため、分析データをもとに担当者レベルで細かなサイト改善のためのPDCAを回していくことができ、スピード感のある施策実行を可能します。

そして資料DL機能やMAツール連携機能、SEO設計など、デジタルマーケティングを推し進めていくための機能が揃っており、必要なテンプレも各種用意されているため、テンプレをベースにしたカスタマイズも可能です。

なお、セキュリティ対策やサーバー負荷対策もされており、SaaS型CMSとしてGoogleのSEOアップデートなどにも随時対応、また最新のセキュリティ要件にも都度アップデートしていくため、ご利用企業様側で保守運用のための対応をしていただく必要がなく、コンテンツ運用やリードジェネレーションなど、マーケティング活動に専念いただけるCMSです。

プロジェクトの流れ

お問い合わせ頂いた後、事業課題や方向性、マーケティングのお取り組み状況、体制をヒアリングさせて頂いた後、
プロジェクトに合わせた最適なプロセスをご提案させて頂きます

  1. ヒアリング

    ヒアリング・サンプル制作を行います。LeadGrid独自のレイアウトパターンを共有しながら、要件のすり合わせを行います。

  2. LeadGrid 構築

    アカウント開設、デザイン調整、サイト設定、コンテンツ整備を行います。最短10営業日でWebサイトを立ち上げ可能です。

  3. 運用開始

    管理画面から簡単にページ追加やコンテンツ制作が可能です。セキュリティ対策やサーバー保守・メンテナンスは月額費用に含まれているので安心です。

Webサイト制作のポイント

LeadGridの
ご支援実績

大手企業からスタートアップまで多くのサービスサイト、メディアサイトをご支援しています

  • SBI BusinessSolutions
  • Prored Partners
  • Soliton
  • Bell Park
  • BEEX
  • NTT ファイナンス
  • 朝日新聞
  • COSMO
  • mixi group
  • 日揮ホールディングス
  • サンフロンティア不動産
  • SOLDOUT
  • 株式会社クイック
  • EAGLYS
  • 日機装
  • IPA
  • every.tv
  • フロンティアインターナショナル
  • Timee
  • toridori
  • 日本数学検定協会
  • StudyPlus
  • jig
  • ROYAL HOUSE
  • Five Needs

お役立ち資料

サイト制作、マーケティング戦略設計、コンテンツ制作、Webコンサルティング
関連のお役立ち資料をご紹介します。
1 2 3

3分で分かる資料、
お配りしています。

LeadGridの機能、制作事例などをご紹介します。

Web制作・CMS開発・Webマーケティングに関してお気軽にご相談ください。

多くのWeb制作、オウンドメディア制作、Webコンサルティング、コンテンツマーケティングの実績から制作から運用・改善までトータルでサポートします。

3分でわかるLeadGrid LeadGridについて簡単に、ご説明した資料になります。