Jimdoで作ったホームページ10例!作成の注意点を解説|Webサイト制作・CMS開発|LeadGrid

Jimdoで作ったホームページ10例!作成の注意点を解説

CMS
目次

ホームページ作成ツールを比較するとき、実際にどんなホームページが作成できるのかが、特に重要なポイントではないでしょうか。自社の業態・業種にマッチしたホームページが作れるのか、事例を見て判断したいものです。 

ホームページ作成ツールJimdoは、HTMLなどの専門知識がなくてもホームページが簡単に作れるのが魅力です。一方で、テンプレートが少なくカスタマイズに限界があり、他のホームページと似通ってしまう場合もあります。

関連記事:Jimdoとは?2022年最新の使い方や料金、ホームページ作成の評判など

そこで今回はJimdoで実際に制作された、ホームページの事例を10例ご紹介します。事例のようなホームページを作るポイントや、注意点も合わせて解説しするので、ぜひ最後までご覧ください。

Jimdoとは?

画像引用元:Jimdo公式ホームページ

Jimdoとは、ドイツ発祥のホームページ作成ツールです。JimdoではHTMLやCSS等のWeb制作のための言語などの知識がなくても、簡単に高品質なホームページが作成できます。

Jimdoには無料プランも用意されており、手軽にお試しできることでも人気です。日本ではKDDIウェブコミュニケーションが提供しています。日本語のサポートも充実しており、操作しやすい点が魅力のひとつです。

Jimdoでホームぺージを作成するWeb制作会社も多いため、プロのデザイナーがカスタマイズしたテンプレートが豊富です。そのため、初心者でも簡単に高クオリティなホームページが作成できます。

関連記事:Jimdoとは?2022年最新の使い方や料金、ホームページ作成の評判など

Jimdoのホームぺージ事例集

実際にJimdoで作成されたホームページには、どんなものがあるのでしょうか。ここからは、Jimdoで実際に作られたホームページを10例ご紹介していきます。

Jimdoでは、ホームページ作成のためのプロダクトが2種類用意されています。この記事でも、それぞれのプロダクトごとにホームページを紹介しています。

できるだけ幅広い業種を掲載しているので、ホームページ作成の参考にしてみて下さい。

AIビルダーで作成したホームページ例

Jimdoでは、ホームぺージの作成をAIが手伝ってくれる「AIビルダー」というプロダクトが用意されています。

AIビルダーではいくつかの質問に答えていくだけで、約3分で高品質なホームページが完成できるのが魅力です。AIに提案されたホームページの構成をもとに、ユーザー自身がカスタマイズすることもできます。

そんなAIビルダーで作成されたホームページの事例を4つ、ご紹介します。

Endless Pools(株式会社ラスコジャパン)

画像引用元:Endless Pools

株式会社ラスコジャパンが輸入販売している、室内向け小型流水プールの商品説明ホームページです。JimdoのAIビルダーで作成されています。

メインビジュアルには動画になっており、パッと目を引くホームページになっています。

JimdoのAIビルダーでは、プランによって数は異なりますが、複数ページを作成することができます。

Endless Poolsのホームページも内容によってページを分けているので、どこにどんなコンテンツがあるのか分かりやすい構成になっています。

株式会社PRO技術

画像引用元:株式会社PRO技術

株式会社PRO技術では、企業ホームページをJimdoのAIビルダーで作成しました。ホームページトップがカルーセルデザインになっています。こういったデザインもAIビルダーなら専門知識なく簡単に設定できます。

お問い合わせと採用情報のページを分けているので、様々な目的の訪問ユーザーを取りこぼしにくい作りです。

他社ホームページのリンクの設置もできるので、採用情報では外部の求人ページへの誘導を行っています。

Livmore

画像引用元:Livmore

大阪にあるインテリアデザイン会社Livmoreのホームページです。インテリアを扱う会社のホームページとあって、スタイリッシュながら温かみのある雰囲気のホームページが作られています。

様々なワークショップやイベントを開催していますが、その違いが伝わりやすいよう写真やアイコンが効果的に使われています。

予約フォームはJimdoの機能ではなく、Googleフォームを利用しています。

ATOM ON SPHERE 特設ホームページ

画像引用元:ATOM ON SPHERE 特設ホームページ

音楽グループ「ATOM ON SPHERE」の公式ホームページも、JimdoのAIビルダーによるものです。音楽グループの楽曲やライブ動画もホームページに掲載されています。

なお、ドメイン末尾が「jimdosite.com」のため、無料のPLAYプランで作成されたホームページです。無料プランであっても、このようにクオリティの高いサイトが作成できます。

クリエイターで作成したホームページ例

Jimdoのもう一つの制作ツールに、「Jimdoクリエイター」があります。AIビルダーと異なり、ブログ機能やネットショップ機能が利用できるのが大きな特徴です。また、作成できるページ数に上限がありません。

Jimdoクリエイターで作成されたホームページには、企業や団体はもちろん、ネットショップ機能を活用したホームページも多く見受けられます。

ここからはJimdoクリエイターで作成した、ホームページの事例6つをご紹介します。

Bitter Sugar

画像引用元:Bitter Sugar

沖縄県にあるパウンドケーキ専門店「Bitter Sugar」のホームページです。ひとつのホームページでカフェの情報発信と、パウンドケーキの通販サイトの2つを運営しています。

Jimdoクリエイターでは、ブログ機能が利用できます。こちらのサイトでも、ブログ機能を使ってイベント出典情報や、年末年始の営業時間について発信をしています。

Etuby

画像引用元:Etuby

Etubyは「モノづくり大国日本」の一員としての誇りと確かな技術力を持った鞄職人たちが立ち上げた、ファクトリーブランドです。

Etubyの通販と企業情報がまとめられたホームページが、Jimdoで作成されています。

商品ページでは多くの写真が掲載されており、商品の特徴がとても分かりやすく掲載されています。

Kisui

画像引用元:Kisui

江の島のホリスティックケアサロンであるKisuiのホームページも、Jimdoで作成されています。清潔感のあるデザインです。

サロン内や施術の流れについて、写真を多用しながら説明することで、初めてサロンを使う人にもイメージがつかみやすくなっています。

予約もJimdoで作ったホームページ内で完結できるように作られており、離脱が防げます。

アクシス整骨院

画像引用元:アクシス整骨院

子供向けのパーソナルジム・整骨院を運営する北海道のアクシス整骨院のホームページです。

メインビジュアルに動画を挿入しているので、この整骨院でどんなメニューが受けられるのかが、視覚的にわかりやすく作成されています。

こちらのブログでも、Jimdoのブログ機能を活用しています。また、ホームページ内で予約まで完結できます。

新潟NPO協会(NAN)

画像引用元:新潟NPO協会(NAN)

新潟NPO協会(NAN)は、市民によって発足した全県規模の非営利団体です。企業ホームページだけでなく、非営利団体のホームページの作成もJimdoなら可能です。

メインビジュアルは一定時間で画像が切り替わる設定になっています。シンプルな構成のため、どこにどんな情報が見やすいように作られています。

ガワフェス

画像引用元:ガワフェス

地域イベントである「ガワフェス」の公式ホームページです。メインビジュアルの画像が定期的に切り替わる、デザイン性の高いホームページもJimdoで作成が可能です。

なお、ガワフェスはクリエイターの無料プランで作成されています。そのためドメイン末尾が「jimdosite.com」となっており、サイト末尾にはJimdoの広告が表示されています。

事例のようなホームページをJimdoで作るには?

ここまではホームページの事例を見てきました。事例で紹介されていたようなホームページを作るために、Jimdoには活用できるツールがいくつか用意されています。

ここからは事例のようなホームページをJimdoで作るために、活用すべきサービスや機能を紹介していきます。

公式のポータルホームページを参考にする

Jimdoでは、ジンドゥーハウツーというホームページを運営しています。ジンドゥーハウツーには、基本的な作成方法や、活用事例がまとめられています。

また、AIビルダー・クリエイターそれぞれのヘルプページもあります。このホームページを参考にしながら作成することで、事例にあるようなホームページに近づけるでしょう。

テンプレートを活用する

Jimdoでは、40種類ものテンプレートが用意されています。テンプレートを選択した後に、自分自身でカスタマイズも可能です。

似ている業種・業態で人気のテンプレートを選ぶと、失敗が少ないと言えます。また業態別にホームページを提案してくれるので、どれを選んでいいか悩んでしまう方にも安心です。

不明点はメールで相談する

Jimdoでは、疑問点があったときメールでのお問い合わせが可能になっています。また、有料プランを使っている場合であれば、管理画面上からも問い合わせが可能です。もちろん日本語でのサポートになっているので、安心です。

なお、回答までには時間がかかる場合があります。問い合わせに対して優先的に対応してくれる料金プランも用意されています。

Jimdoのホームぺージ例から分かる注意点

Jimdoでは、テンプレートを活用することで、直感的にホームページを作成できます。見栄えの良い写真や画像を用意できれば、シンプルな構成でも高品質なホームページが完成します。

しかしJimdoでホームページを作成するときに、注意すべき点も何点があります。ここからは、Jimdoでホームページを作成する際の注意点をご紹介します。

電話での直接のサポートがない

Jimdoでは、分からないことがあった場合メールから問い合わせが可能です。しかしながら電話でのサポートは行っていません。そのため画面を操作しながら、リアルタイムで問題を解決できません。

またサポートの対応時間は、平日10時~18時に限られています。土日等に問題が生じても、すぐに改善ができないのがネックになります。

直接的なサポートがないため、イレギュラーな問題が起こったときにある程度コーディングの知識が必要になる可能性があります。また高度なカスタマイズなどは、専門知識がないと難しいでしょう。

バックアップ機能がない

Jimdoでは、作成したホームページのバックアップ機能がありません。

たとえば、誤ってコンテンツを削除してしまったとしましょう。一般的にホームページのデータはサーバー上にあり、バックアップ機能が備わっています。バックアップがあれば、CMSツール上でデータを削除しても復元が可能なのです。

しかしJimdoではバックアップ機能がありません。ユーザー自身で、バックアップを自身のPC上に取ることもできません。

更新がないと削除されてしまう

Jimdoの無料プランを使っている場合、180日間更新がないとホームページそのものが削除されてしまいます。そのため定期的にログインし、情報を更新する必要があります。

ECサイトや企業ホームページは、その特性上更新頻度が多いので問題は無いかと思います。しかし更新頻度の少ないホームページをJimdoで作成した場合は、消えてしまうリスクに注意が必要です。

まとめ

今回は、Jimdoで作成されたホームページの事例を10例ご紹介しました。Jimdoは豊富なテンプレートが魅力で、様々な業態・業種の企業や個人が活用しています。事例をみても、高品質なホームページが作れる事が分かります。

一方で、データのバックアップが取れない、テンプレートのカスタマイズできる範囲が少ないなど、企業ホームページとして長期的に運用するには、懸念点も存在します。

メリット・デメリットとホームページの制作事例を参照して、Jimdoを使うかご検討ください。

プロのサポートを受けながらクオリティの高いホームページを作成したいなら、LeadGridがおすすめです。


LeadGridはランディングページやWebページ制作など、運用に必要な機能を備えたCMS(コンテンツ管理システム)です。LeadGridではランディングページの要素をブロック化しており、ブロックをドラッグ&ドロップすることで簡単に要素の入れ替えを試せます。

またページを見たまま編集できる「ページ編集機能」やドラッグ&ドロップで簡単にフォームを作成できる「フォーム管理機能」など、Webの知識がなくても担当者ベースで施策が可能です。

LeadGridの詳細はこちら

プロフィール画像
記事を書いた人
LeadGrid BLOG編集部

LeadGrid BLOG(リードグリッド ブログ)は、リード獲得に役立つ情報を発信するWebマーケティングメディアです。

Web制作・CMS開発・
Webマーケティングに関して
お気軽にご質問・ご相談ください

多くのWeb制作、オウンドメディア制作、
Webコンサルティング、コンテンツマーケティング
の実績から制作から運用・改善まで
トータルでサポートします。

  • 資料ダウンロード

    リード獲得やサイト制作、オウンドメディア制作などに役立つ資料を無料で提供しています。

    資料ダウンロード
  • 無料相談・お問い合わせ

    LeadGridやWebサイト制作に関するご相談、お問い合わせはこちらから。

    無料相談・お問い合わせ
  • 無料デモお試し

    LeadGridのCMSやメディア、イベント管理などの基本機能を2週間無料で体験いただけます。

    無料デモ体験
資料ダウンロード 無料相談・お問い合わせ